本文へ移動

居宅介護支援事業

介護サービスのこと、まずはお電話ください

介護のこと、悩んでいませんか?

・最近、親の様子がちょっと心配…
・介護サービスを受けたいけど、どうしたらいいの?

こんなことでお悩みではありませんか?
「ケアプラン相談センターいちい」では、ご本人様ができるだけ長くご自宅でいきいきと暮らせるよう、介護サービスのプロ(ケアマネージャー)がお手伝いいたします。

まずはお気軽にご相談ください。

ご利用までの流れ

1.まずはご相談ください
2.介護サービスを受けるための準備をします
2.ケアプランを作成いたします
3.サービスの利用が開始します

用語解説

ケアマネージャー(介護支援専門員)

介護が必要な方がサービスを受けながら、本人らしくできるだけ自立した生活を送れるように、ケアプラン(サービス計画書)を作成したり様々な調整を行ったりする、幅広い介護知識を持った専門家です。

「介護支援専門員証」の交付を受けており、居宅介護支援事業所に所属しています。

要介護認定

介護保険では、介護度(介護の必要性の度合い)によって受けられるサービスが決まっています。
その介護度を判断する基準になるのが「要介護認定」です。

実際に介護サービスを受けるため、まずは市町村の窓口で要介護認定の申請を行います。
その後、訪問調査や主治医の意見書をもとに専門家が会議を行いますので、申請~結果が出るまでは1か月前後かかります。

<申請窓口>
お住まいの市町村の介護保険担当窓口、地域包括支援センター

〇富良野市の場合〇
・富良野市高齢者福祉課介護保険係(富良野市総合保健センター2階)
・市役所山部支所、東山支所

<申請できる人>
ご本人様またはご家族様 ※成年後見人、地域包括支援センター、当事業所による申請の代行も可能です。

<申請に必要なもの>
65歳以上の方・・・・・・・「介護保険被保険者証」「要介護・要支援認定申請書」
40歳以上65歳未満の方・・・「健康保険被保険者証」「要介護・要支援認定申請書」
※申請書は窓口でもらえます。かかりつけの医療機関名や医師名も記入するので、あらかじめ確認しておいてください。

<費用>
要介護認定にかかわる費用のご利用者様負担はありません。
 

営業日及び営業時間等

営業日:月曜日~金曜日 ※土日祝、12/31~1/5は休日

営業時間:8:30~17:15

事業所名称:ふらのケアプラン相談センター「いちい」
社会福祉法人
富良野市社会福祉協議会
〒076-0057
北海道富良野市住吉町1-28
TEL.0167-39-2215
FAX.0167-39-2216
 
2022年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る