本文へ移動

富良野市権利擁護センターいちい

富良野市権利擁護センターいちいの事業

富良野市権利擁護センターいちいは、高齢になっても、障がいがあっても、住み慣れた地域で安心して生活ができることを目指し、平成31年4月1日から開始した事業です。

①お金や財産の管理に関すること

・日常のお金の管理や支払いが上手くできない
・通帳や大事な書類をなくしてしまう
・預金や不動産など財産の保全管理が適切にできない
・訪問販売などで不必要な買物をしてしまう
・親族などに通帳を持っていかれ勝手に使われる

②各種サービスの契約や手続きに関すること

・介護などのサービス契約がよくわからないためできない
・保険の契約や請求などが自分ではできなくなった
・役所から手紙が来るが難しくてわからない

③身寄りがないための様々な困りごとに関すること

・自分が死んだあとの葬儀や家の片づけなどが心配
・施設や病院に入るときの身元引受人がいない

どんな相談でもお聞きします。まずはお電話ください!

お問い合わせ先

富良野市権利擁護センターいちい
電話番号:0167-39-2215
E-mail:soudan@furano.ne.jp
相談受付:月曜日~金曜日 8:30~17:15
※祝日・年末年始を除く
社会福祉法人
富良野市社会福祉協議会
〒076-0057
北海道富良野市住吉町1-28
TEL.0167-39-2215
FAX.0167-39-2216
 
2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る