本文へ移動

総合支援資金(生活支援費)【特例貸付】

総合支援資金特例貸付(生活支援費)

生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。
※本資金は貸付金であり、償還(返済)していただく必要があります。
※ただし、償還時においてもなお所得減少が続く住民税非課税世帯は償還を免除することとされています。
 
■対象者
 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難と
なっている世帯
※ 従来の低所得世帯に限定した取扱を拡大。
※ 新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、 失業状態になくても対象となります。
※生活保護受給世帯は対象外です。債務整理中の方は場合によってはお申込みできません。
 
■貸付上限額
 世帯によって必要な生活費を算定し貸付をするものです。必ずしもご希望の金額をお貸しできるものでは
ありませんので、予めご了承願います。
・単身世帯 月15万円以内
・2人以上の世帯 月20万円以内
 
■貸付期間:原則3か月以内
■据置期間 1年以内(従来の6カ月以内とする取扱を拡大)
■償還期間 10年以内
■貸付利子・保証人 無利子・不要
※償還期間経過後は、残金に対し延滞利子(年利3.0%)がつきます。
■申込締切 令和3年3月末まで

※必要書類等、詳しくはお問合せください。
社会福祉法人
富良野市社会福祉協議会
〒076-0057
北海道富良野市住吉町1-28
TEL.0167-39-2215
FAX.0167-39-2216
 
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る