本文へ移動

総合支援資金(生活支援費)【特例貸付】

総合支援資金特例貸付(生活支援費)

生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。
※本資金は貸付金であり、償還(返済)していただく必要があります。
■対象者 新型コロナウイルスの影響を受け、 収入の減少や失業等により生活に困窮 し、日常生活の維持が困難となっている世帯
※ 従来の低所得世帯に限定した取扱を拡大。
※ 新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、 失業状態になくても、対象となります。
■貸付上限額
世帯によって、生活費を算定し貸付をするものです。必ずしもご希望の金額をお貸しできるものではありませんこと、ご了承願います。
・(二人以上)月20万円以内
・(単身) 月15万円以内
  貸付期間:原則3月以内
■据置期間 1年以内 ※ 従来の6月以内とする取扱を拡大。
■償還期限 10年以内
■貸付利子・保証人 無利子・不要
※ 従来、保証人ありの場合は無利子、なしの場合は年1.5%とする取扱を緩和。
社会福祉法人
富良野市社会福祉協議会
〒076-0057
北海道富良野市住吉町1-28
TEL.0167-39-2215
FAX.0167-39-2216
 
2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る